‖About‖

Qsyum!は東京と福岡を拠点に、日本全国で活動しています。

カメラを用いた実写像を軸に写真や映像の制作を行うことで、芸術文化、商業広告、公共広告、エディトリアル、教育、スポーツ等々、枠にとらわれることなく様々な場面における問題解決を目指します。

 

‖会社概要‖

社名:クシュン合同会社 / Qsyum LLC.
設立:20161
所在地:〒143-0015 東京都大田区大森西6-9-5
代表:山中慎太郎
主な事業内容:写真の撮影、映像の企画・制作、など

 

 

‖メンバー‖

山中慎太郎  Shintaro Yamanaka
フォトグラファー / シネマトグラファー

1982年大分県生まれ、東京都育ち
2007年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業
2007年よりフリーランス
2016年クシュン合同会社を設立

大学を卒業後、作家活動と並行して展覧会カタログ、CDジャケット、アーティストイメージ等を中心にフリー ランスのフォトグラファーとして活動中。2009年より大山光平氏と共にセルフパブリッシング・ア ーティストブック・レーベルparaperaを運営。2010年からは表現に関わる知を体系化し共有する為の場を持 つことを目的としたプロジェクトlibhubを発足、機関誌LIBHUBではフォトエディターを務める。また、2011年 より東日本大震災をきっかけとして生まれた、様々な地域、人、事、物、場所を訪ね、継続的な交流の循環を つくるプロジェクト、TOST projectに参加、仙台を取材。東北STANDARD PROJECTには2013年の立ち上げから参加、伝統工芸をはじめとした東北に根付いた暮らし方をスチルとムービーで撮影。

 

小荒井寛達  Hirotatsu Koarai
映像ディレクター / シネマトグラファー

1985年東京生まれ、東京育ち
2010年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業
2013年よりフリーランス
2016年クシュン合同会社に入社

大学在学中に撮影監督をした映画『世界グッドモーニング!!』が2010年ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞、第29回バンクーバー国際映画祭ドラゴン&タイガーヤングシネマアワードグランプリ受賞を皮切りに、第61回ベルリン国際映画祭など世界各国の映画祭にて上映。その後も自主映画の制作において撮影監督を継続中。また、2013年から東北STANDARD PROJECTに参加後、インタビューをメインとしたドキュメンタリー広告の領域でも活動をスタート。2016年よりクシュン合同会社に合流。

 

坂内七菜  Nana Bannai
アシスタント

 

‖サポートメンバー‖
唐津宏治 (DRAWING AND MANUAL)
プランナー / コピーライター